« 高円寺めぐり | トップページ | 南明奈と劇団ひとりが秀逸 »

二丁目が楽しすぎる件

仕事納めの金曜日、編集チームの皆さんと
最近校了した本の打ち上げと忘年会を兼ねて新宿へ。
メンバーは版元のTさん、フリー編集者Mさん、Kさん、私の4人。

2時間ほど楽しく飲んだ後、
「もう1軒行くか〜」と店を探しながら歩いているうちに、
なりゆきで二丁目に繰り出すことに!
私とTさんの間では今、ビアンの竹内佐千子さんのマンガが
流行っていて、「二丁目行ってみたい熱」が高まっていたのです。

とはいえ4人(男2人、女2人)が全員ノンケで二丁目ほぼ初体験。
一見の、しかもノンケでも入れるお店が見つかるかな〜、と
ドキドキしながらうろうろと歩き回る。
途中、ゲイ向けのおもちゃ屋さんに入って品物を物色したり。(←超迷惑)

そして完全に嗅覚のみで探し当てた1軒目のバーは
バッチリ思惑どおりのゲイバーでした!
おにいさん(おねえさん?)に絡まれつつ、
カウンターで1杯飲んで次の店へ。
みんな、色んな店をめぐる気まんまん。

次に行ったのは、archというクラブ。
実は私の大学の先輩に、バビ江さんという
ドラァグクイーンの人がいたのですが、偶然にもこの日、
二丁目で彼(彼女?)のイベント(PINK HOUSE)が行われていたのです!
なんという奇跡!

しかしショーが始まるのは午前1時からということで、
いったんarchを出てまた別のバーへ。
またも歩き回ってたまたま入ったお店が、
なんと、竹内佐千子さんのマンガにも登場していたビアンバーだった。
またも奇跡! 年末すげぇ!
 
ビアンのおねえさん(おにいさん?)に絡まれつつ、
なぜかカウンターでカラオケ大会が始まる。
RCサクセションにユニコーン、かぐや姫(神田川)って
どんだけアラサーなセレクションだよ。
ボックス以外でカラオケ歌ったの、初めてだわ…。

午前1時を過ぎてarchに戻ると、
ドラァグクイーンのショーが始まっていた。
「嵐が丘」のキャサリンに人魚アリエルなど
いろんな女性に扮したおねいさま方が次から次へと歌い踊る!
やたらデカいPerfume3人組とか。(バビ江さん含む)
全身ヒョウ柄タイツでボディーラインがものすごく美しいおねいさまとか。
いや〜、魅せられたわ〜。

ショーの合間は普通にDJタイムなので、
ホールいっぱいのお客さんたちに混じって朝まで踊る。
素敵な出会いがあるかしら?なんて思わなかったこともないけど
ふと辺りを見渡せば、お客さんの9割がゲイの方々で
自分はもはや性の対象ですらないというこの現実。
超マイノリティー!(自分が)

誰かと目が合えばにっこり笑い合ったり、
知らない人でも気軽に話しかけられる雰囲気だったり
なんだかここは外国みたいだなあ…というのが二丁目の感想でした。
みんな仲よし。楽しい。ピースフル。
その裏でドロドロした部分はきっとあるんだろうけど(笑)。

いやはや、いい年末でした。
今年の嫌なこと一気に忘れました。
しっかり忘年してきたよ!

Img_2034
archに来てたHIV撲滅キャンペーンの人に
キース・ヘリングのコンドームたくさんもらいました。

Img_2026
(おまけ)新宿駅からの始発に乗り込む人々。多すぎ。

 
 

|

« 高円寺めぐり | トップページ | 南明奈と劇団ひとりが秀逸 »

02: おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高円寺めぐり | トップページ | 南明奈と劇団ひとりが秀逸 »