« チョコもらった | トップページ | 夜ごはん_0221 »

チョコあげた

先週忙しかったので、1週間遅れで夫にチョコレートをくれてやりました。

Img_2219_2
シンプルながら一応ラッピングもして…

Img_2210
はい、どうぞ

え、これのどこがチョコレートなのかって?
チョコレートですよ、紛れもなく。

Img_2211
『Chocolate』

そう、これは『チョコレート』というタイトルの映画DVDなんです。
なんかチョコレートにまつわる映画のDVDでも
あげよっかなと思っていろいろ検索していたら、この作品を発見。
ただようB級臭…気になる…。

調べてみたら、知恵遅れだけどめちゃめちゃ強い少女が
白血病の母を助けるべくギャング相手に素手で闘う、という話らしい。
まあストーリー的にも夫のツボかなと思い。
アメリカのAmazonから取り寄せました。
(ハル・ベリーの方の『チョコレート』あげてもしょうがないしな…)

製作国はタイ。
そしてなにげに阿部寛が出演してる!!
実はDVDを注文した時点では、阿部寛が出演してることを
知らなかったので、届いた時には驚愕しました。(※夫は阿部寛ファン)

実際に見てみたら、ウォン・カーウァイの映像で
ジャッキー・チェン映画を再現したような不思議な作品。
登場人物の心情を丁寧に描いたりは全然していなくて、
とにかく少女と連れの男の子が敵のギャングをバッタバッタと倒していく。
ただそれだけのお話なんだけど、テンポがよくて引き込まれちゃいました。
見どころは以下。
 
・あまり登場しない阿部寛がやたらかっこいい
・「間違った日本観」が反映された純和風の家に住む阿部寛
・タイのギャングのボスがドン小西そっくり
・斬られてもなかなか死なないドン小西
・ドン小西の手下はタイのオカマちゃんたち
・子どもが銃で容赦なく撃たれる(!)

日本では今年10月くらいに公開されるとか。
映画館で見るほどじゃないかもしれないけど、
DVDが出たらぜひご覧くだされ。なかなかの傑作です。
 
 
 

|

« チョコもらった | トップページ | 夜ごはん_0221 »

11: 映画・本・音楽」カテゴリの記事

コメント

>>まあストーリー的にも夫のツボかなと

ベテランでないと、なかなか把握できない類のツボだよな(笑)鍼灸師もびっくり!

投稿: 山口 | 2009年2月26日 (木) 11時00分

>山口氏
いや、いまだに不可解なことばかりですわ…。

投稿: ayacco | 2009年2月26日 (木) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョコもらった | トップページ | 夜ごはん_0221 »