« 中国旅行<1日目・後編> | トップページ | 中国旅行<2日目・後編> »

中国旅行<2日目・前編>

朝、ちょっと早めに起きてがっつりホテルのバイキング。
なかなかおいしかった! 食べすぎました…。

Img_2762

 

Yちゃんとの待ち合わせは午前11時なので、
それまで、中山路あたりを1人でうろうろ。
朝、そろそろ街が動き出す時間の風景は
昨日見た夕方の風景とはまた違って見えました。
あちこちの料理店で「仕込み」の作業をしていて、
活気にあふれています。

Img_2772

Img_2773
首をちょん切られたニワトリが店先に…(グロ画像)。

Img_2778
料理店の店先に猫発見! 朝から日なたぼっこ、楽しそう♪

 

一方、海側の道も晴れていい景色。

Img_2768_3

Img_2797_2

 
ブラブラしていたら、中国人青年2人に声をかけられました。
「もしやナンパ!?」と一瞬思いましたがそんなわけはなく、
「ガイドするけどどう?」という営業でした。
ちゃんとガイドライセンスも見せてくれました。
「我有朋友(友達がいるので)」と言ったら通じた。
「友達に会えなかったら案内させてね〜」とか何とか、
言ってたっぽい(けどよくわからない)。

 

さて、Yちゃんとも無事落ち合い、いよいよ船に乗ってコロンス島へ。

Img_2803

乗船前、Yちゃんの友人の友人である、Kくんという中国人男子も来ました。
日本語を勉強中というKくんはコロンス島でゲストハウスを経営していて、
安く泊まらせてくれるとのこと。
ただ、私は事前に「コロンス島で泊まりたい宿」を調べてきていたので
とりあえずKくんのゲストハウスを見せてもらうことにしました。

 

そうこうしているうちに、いよいよコロンス島に上陸!
まずはみんなで、Kくんのゲストハウス「迷途客栈」に向かいます。 
見学してみたら、意外や意外(失礼!?)、
なかなかに素敵な宿ではありませんか!

Img_3535

Img_2809  

1泊118元(約1800円)で泊まれるというし、
こちらに泊めてもらうことにしました。
ツインルームだったので、ついでにYちゃんも一緒にお泊まりすることに♪

 

荷物を置いて、翌日、泊まってみたい宿が
空いているかチェックしに出かけました。
なぜかというと、この時期は中国も大型連休(労働節)で
人気の宿は満室である可能性が高かったのです。
まずは腹ごしらえに、Kくんがラーメンをおごってくれました。

Img_2821
謎の煮込み料理が並ぶ店先。

Img_2825
まずまずのお味。何を食べたのかは謎。

Img_2819
ラーメン屋の軒先で熟睡する猫。

 
 
 

|

« 中国旅行<1日目・後編> | トップページ | 中国旅行<2日目・後編> »

2009-2010 アモイ・上海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国旅行<1日目・後編> | トップページ | 中国旅行<2日目・後編> »