« 中国旅行<3日目・前編> | トップページ | 中国旅行<4日目・前編> »

中国旅行<3日目・後編>

日光岩から輪渡(船着き場)の近くまで歩いてきて、
そういえば昼ご飯を食べていなかったので
babycat's cafeの一号店に入ってみることにしました。
日本でも見かけそうな、おしゃれなお店です。

 

Img_3070

 

外の黒板に書かれたメニューは洋風のものが多かったんだけど、
「chicken rice」というのがあったので、
シンガポールのチキンライスのようなものを期待して
これを注文してみることに。
出てきたものはこれ。

 

Img_3068

 

思いっきり洋風のチキンライスだった。
でかいチキンがドーン! チャーハンがドーン!
量が多いです。
味はまあまあおいしかったけど、
やっぱり地元のものが食べたくなってしまった。
baby's cat cafeはご飯よりお茶の方がおすすめですね。

 

あとは、ひたすらコロンス島をぶらぶら。

 

Img_3072

遠足かな? 大量の小学生たちの群れが。

 

Img_3098

またもリヤカーの列に遭遇。

 

Img_3107

輪渡近くのこの広場には、いつもおっちゃんやおばちゃんが
たくさん集まって、のんびりおしゃべりしていました。

 

Img_3105

店先でトランプに興じるおっちゃんたち。

 

Img_3123

なんだか可愛らしい、カラフルなモップたち。

 

Img_3110

ビーチの方まで足を伸ばしたり。
のんびりしようかと思ったけど、すごい人!
真夏の江ノ島みたい。

 

Img_3130

この人の群れは、『世界ふれあい街歩き』でも
紹介されていた、人気の餅菓子屋台。
おいしそうなので、1つ買ってみました。

Img_3134

やわらかいお餅の中に、きなことピーナツ、砂糖が入っていて
外側には黒ごまがまぶしてある。
中身が餡ではないので、じゃりじゃりした食感が面白い。
すごくおいしかった〜! 1個1元(約15円)。

 

夜のコロンス島はこんな感じ。

Img_3165

Img_3167

 

Kくんのゲストハウス「迷途客栈」へ。
お手製のおにぎりをご馳走になりました。
中身はツナ、マヨネーズ、きゅうり。
おいしかったけど、もうちょっと塩気があってもいいかも。
がんばれKくん!

Img_3169

 

おにぎりをいただいた後は、
2時間ほどKくんに日本語のレッスン。
迷途客栈」にも猫がいるので、幸せな時間でした〜。

ちなみに、メニューが書かれた黒板に
「梅汁(梅ジュース)」とあったので、
「汁っていうのは、日本語ではジュースというんだよ」と
教えてあげたところ、戸惑ったようすのKくん。
 

「えっ……。だって、汁ってエロい意味でしょ!?」

 
Kくん、日本のAVの見すぎです。

 
 
 

|

« 中国旅行<3日目・前編> | トップページ | 中国旅行<4日目・前編> »

2009-2010 アモイ・上海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国旅行<3日目・前編> | トップページ | 中国旅行<4日目・前編> »