« ベランダの訪問客 | トップページ | 水族館つづき »

水族館に行くまでのはなし

石神井公園の後、サンシャイン国際水族館に向かった。
着いたのは17時。閉館は18時半。
なぜこんなに遅い時間に行ったのかというと
これには深いワケがありまして…。

 

私と夫は、基本的に私の方があちこち出かけたいタイプで
夫は「本と映画とインターネットさえあれば幸せ」というタイプ。
なので当然、どこかに出かけるときは
私が話を持ちかけ、私が計画することになる。

 

そして私はそれが常に不満。
本当は「男の人にどこかに連れて行ってもらいたい」のに、
その願いが叶わないなんて。
別にいつもとは言いません、たまにでいいんです。
たまにでいいから連れて行ってくれませんか。
 
 
さもなくば離婚。

 

…いや、たかがお出かけぐらいで大げさだけど
積もりに積もれば、やっぱり不満も大きくなるわけです。

 

で、この度ようやく水族館に連れて行ってもらえることになった。
せっかくだからちょっと遠出をして、
まだ行ったことのない葛西臨海水族館に行きたいと言った。
公園があるので、お弁当を持って行けば楽しかろうと思い
仕事が忙しい中、前日に食材をあれこれ買い込んで
夜のうちに下ごしらえをした。

 

それなのに夫は、目覚まし時計すらかけずに床に就いたのである。
午前中に出かけようと言っていたにもかかわらず!
こんなちょっとの約束さえ実現できないのか!!

 

その日、私はそれなりの時間に起きていましたが
もはや夫を起こす気力はなく。
ここでかわいらしく
「ねえ、早く起きてよーぅ。水族館行こうよー」
とでも言って夫を起こせばいいのでしょうが、
それでは「連れて行ってもらった」ことにならないのでは?

 

そんなわけで、夫が昼前に起きてくるや否や大げんか。
けんかというか、主に私が泣きわめき
夫を罵倒しただけですけど…。

 

いくつかの段階を経て大げんかも収束し、夫が
「正直、すまんかった。今からでも水族館に行こう」
とのたまいましたので、従うことにしました。
この時間から葛西は厳しいので、
近くの石神井公園でお弁当を食べて、
サンシャイン国際水族館に行くことになりました。

 

前置きが長くなったので、続きは次回。

 
 
 

|

« ベランダの訪問客 | トップページ | 水族館つづき »

05: 日々の生活」カテゴリの記事

コメント

「男の人にどこかに連れていってもらいたい」

カワイイじゃないか!!


うちは自分が相方に行きたい場所を提案しても、
ことごとくダメ出しされる(別に変な所じゃないんだけど、、、)。

なもんで、どうしても相方に連れていってもらうことになってしまいます(笑

投稿: としぼー | 2009年6月16日 (火) 05時20分

ごめんごめん、姉さんは苦しんでいるかもしれませんが、こちらは思わず笑ってしまったんです。。。

なんか、面白いネタ~~

私もどこかに連れていってもらいたい

うふふ(*゚∀゚)=3ハァハァ

投稿: ようこ | 2009年6月16日 (火) 14時38分

昼前に起きるなら、いいじゃないですか…

投稿: テクサス | 2009年6月17日 (水) 00時46分

>としぼー
うーむ、確かに提案されたらされたで
却下しちゃうこともあるのかも(汗。
しかし、こういうかわいらしいところを
夫にも理解してもらいたいものですな。

>ようちゃん
笑ってもらえたら何よりですgood

>テクサスさん
う…。
そういや大阪行きの記事読みました。
私はキレる若者なので
昼前でも怒ってしまいます…。

投稿: ayacco | 2009年6月17日 (水) 22時06分

(超個人的な話ですみません)じつはその夜お好み焼き屋の「きじ」に行こうとしたんですけど場所が分からず大ゲンカになったんですよ、梅田の、あの迷路みたいな食堂街で迷って。
いつも行かれているようですが、やっぱりおいしいんですか?

投稿: テクサス | 2009年6月17日 (水) 22時32分

>テクサスさん
「きじ」はうまいです!
あまり店を知らない夫ですが、
ここだけは「でかした」と思いました。

我々はいつも梅田スカイビル店の方に行っています。
http://www.takimikoji.jp/shopnews/kiji.html
もともとの本店のおやっさん?が、
今はこっちの店にいて、こちらの方が
本店っぽくなっているとかなんとか(あやふや)。
アーケードの中にありながら小汚い感じの店で
そこもまたよいです。
ここは多分迷わないと思うのでw、
ぜひ行ってみてください!

投稿: ayacco | 2009年6月17日 (水) 23時09分

私も男性側がもっと連れてってくれてもいいのにと思ってたけど、どこの夫婦もけっこう同じみたいです。
私がもう諦めて「他の人と行くからいい」と言うと、ちょっとうろたえるぐらい。
7年かけてもプロデュースさせるのは無理よ?
無理にやらせても、力の入れ方が違うので、ツメが甘々。余計いらいらすること請け合いです。

投稿: ぐぅ | 2009年6月18日 (木) 13時02分

>ぐぅさん
ねー、ほんと、どこの夫婦もこんな感じみたいですね。
女性の方がマメな人が多いのかしら…。
私としては、自分を満足させてくれるプランを
プロデュースしてもらう、というよりも
「連れて行ってあげよう」という気持ちと、
「そのために色々調べてみよう」という労力、
その2つを期待しているような気がしますです。

投稿: ayacco | 2009年6月18日 (木) 17時43分

これは難しいところだよね~
能動的に動く男は俺様が多いだろうし。。
気持ちは分かるよー

投稿: asa | 2009年6月24日 (水) 09時25分

>asa
確かにね〜。
今まで、能動的に動く人は少なかったし
結局、そういう人と自分は合わないってことなのかなあ…?

投稿: ayacco | 2009年6月24日 (水) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベランダの訪問客 | トップページ | 水族館つづき »