« 今日のびっくり | トップページ | 運転免許こうしん »

IKEAでNYO

久しぶりにIKEAに行きました。
 

家から行ける範囲のIKEAというと
これまでは、南船橋と新横浜のお店だった。
ただ、どちらも微妙に遠い。
電車で行くことはもちろんできるのだけど、
「もしもいっぱい買い物をしてしまったらどうしよう」という不安で
結局、いつもレンタカーを借りることになる。
ガソリン代、家の近くの駐車場代などを考えると
IKEAに行くだけで1万円くらいかかってしまう。
安い家具で知られるIKEAだが、果たして本当に安いのか…。
 
 
そして私たちの場合、車でIKEAに行くとものすごく時間がかかる。
高速を飛ばしていけばあっという間に着くのでしょうが、
宅のピロシは運転に自信がないため高速に乗らず、
いつも下道を通って行くのである。
前回、南船橋に行ったときなんか、片道2時間半かかった。
これなら電車で行ったほうが速いですね。
 

 

しかし、今回行ったのは「IKEA 新三郷店」という店舗。
家からだと幸い、
「首都高に乗ってしまえばすぐ、しかも一本道」
という好条件のようなので、ここはひとつ、頑張って高速に
チャレンジしてみようぞ、ということに相成ったのでした。
命がけのIKEAである。
 

高速はほとんど渋滞もせず、すいすい走れた。
ピロシも「俺の運転も意外といけるじゃーん」といった感じでノリノリである。
(しかし、車線変更はもう少し焦らず、ゆっくりやっていただきたい)

 

で、無事、目的のインターチェンジで高速を降りました。
降りた道を左に曲がるとIKEA方面なのですが、
左折するには車線を3回、変更せねばなりません。
ところが、その道はかなり渋滞している。
気弱な人なら誰でもわかると思いますが、
渋滞している道で3回、車線変更するのは
かなりの勇気と技術を必要とするものです。

 

ピロシは意を決して、車線変更を始めた。
1回……。
2回……。
やった! やればできるじゃん!
最後に入るべき左折専用レーンは特に渋滞していないので、
残る1回の車線変更はらくらくのはずである。
 

ところが。
何を思ったか、ピロシはここでひよって
車線変更のタイミングを逃してしまったのである!!
ごーん……。
 

その後、左に曲がれなかった私たちは
どんどん、どんどんIKEAから遠ざかり
最終的に、かなり遠回りをすることになってしまった。

 

そこへ襲ってきたのが、私の尿意である。
この日、意外と寒かったからなのか何なのか
ちょっと自分でもびっくりするくらいの尿意がやってきた。
IKEAはようやく前方に見えてきたが、道がかなり混んでいて
入店するのにあと30分はかかるかもしれない。
とてもじゃないが、それまで耐えられそうにない……。
 

もはや頭の中は尿のことでいっぱいになり、
「私の運命はこのままここで漏らすか、車を降りて草むらでするか、
 膀胱炎になって死ぬかのどれかに違いない」 という
極端な発想しかできなくなっていた。
道端で惜しげもなくち○ち○を出し、立ち小便している
5歳くらいの男の子を心底うらやましく思った。
彼もまた、この渋滞に耐えられなかった一人なのだろう。

 

そもそも、こんな渋滞に巻き込まれているのは
ピロシがあの日あの時、左折できなかったからである!
この男のせいで、私は強烈な尿意に襲われ
漏らすか死ぬかの瀬戸際に立たされることになったのだ。
私が無事に排尿できたあかつきには、
絶対に離婚してやる!!!

 

結局、私はあまりに進まない渋滞の列を見限って
途中で車を降り、歩いてIKEAまで行って
無事に尿をすることができました。
その後は車を停めたピロシと合流して、
小物などのお買い物をしました。
今のところ離婚はしていません。




|

« 今日のびっくり | トップページ | 運転免許こうしん »

01: 旅行」カテゴリの記事

コメント

ayaccoさん

休日に早起きをして、慣れぬ車を運転し、IKEAに一緒に行ってくれる旦那さん。そんな素敵な男性と、尿意ごときで離婚するなんて、もったいないおばけがでますことよ。

ちぇ、いいなあ。とりかえばや~

投稿: テクサッス | 2009年10月27日 (火) 00時04分

とりかえばや、って!

よくよく考えてみれば、尿意自体は
別に夫のせいじゃないんですよねぇ。
でもあの時は、私の排尿を妨げる
すべてのものに殺意を覚えていましたねぇ。
IKEAがでかすぎて、
トイレになかなかたどり着かないのにも殺意を…。

投稿: ayacco | 2009年10月27日 (火) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のびっくり | トップページ | 運転免許こうしん »