« やっぱオザケンっていいよね! | トップページ | 日本語と英語のあいだ »

光代さんたちがかわいい

ツイッターにいる、光代さんたちがかわいい。
「たち」というのは、かわいい光代さんが2人いるのだ。

 

1人は、太田光代さん。
言わずと知れた爆笑問題・太田光の奥さんであり
タレントマネジメント会社を経営する社長さんでもある。

 

会社を経営しているということもあって、
バイタリティにあふれた強い人だなあという印象があった。
どちらかといえば男っぽい、サバサバした人なのかなと。
その印象は大方当たっているのかもしれないけれど、
一つだけすごく意外だったのが、
この人、めちゃめちゃ「少女」っぽいのである…!

 

光代さんは、もう結婚して何年もたつのに
今でも初めての彼氏であるかのように太田光のことが大好きで、
「アーリン」って呼んでる。
 

今日は久しぶりにアーリンと夕食とりっけたっ。(※とり行けたっ)

 

とか、
 

アーリンが笑ったから幸せっ

 

とか、日々、アーリンとのささやかなふれ合いが幸せそうに書かれていて
女である私まで「こんなかわいい奥さんがほしい…!」と思ってしまうのだ。
太田はいつも、ふざけて奥さんのことをけなしている印象があるけど
彼もきっと、光代さんじゃないきゃダメなんだろうな。

 

ちなみに光代さんは、時々bot(自動で投稿するロボット)に
間違えて話しかけたりしているところも、おちゃめでかわいい。
少女らしい空想の世界が広がったPOSTもある。
 

星空も好きっ。アーリンが昔仕事で行き詰ったとき、何かのプレゼントに天体望遠鏡をあげたの。月をね望遠鏡で見せてあげたかったの。月は地球のたった一つの衛星。光の反射で地球から黄色のよう な光があるように見えるでしょ。天体望遠鏡で見ると廃墟のように冷たい灰色の衛星なの。でも和むの不思議よ

今日は花火が見たい気分よ。きらきら☆ねっ、ぱーーーーんって弾ける花火。冬に大輪の花火を見たら素敵だと思うの。個人的な私の頭の中の自由よ。

 
 

もう1人の光代さんは、角田光代さん。
こちらも言わずと知れた、小説界のビッグネームである。

 

彼女も本当におちゃめで、かつ相当なおっちょこちょいのようで、
昼ごろに打ち合わせがあるのだけれど、いったい、
いつ弁当を食べたらよいのだろうか、と本気で心配していたり、
打ち合わせに出かけたはいいが財布を忘れたり、
乗り換えに迷ったり、というかわいらしいPOSTが並んでいる。

 

最近、感動したのが以下のPOST。
例によって、電車の中に忘れ物をしてしまって
その中には人からいただいた大事な大事な
牛肉のしぐれ煮が入っていたのにどうしよう!という場面。
ほかの人から「駅の遺失物係に電話してみては?」という
アドバイスをもらって、それに対する返答です。 
 

みなさんありがとうございます。私もその番号に行き着いて、朝からかけ続けていますが、二時間以上ずーっと話し中。500人くらいの人がきっと忘れ物をして、そのなかには荷物と一緒に好物(肉のしぐれ煮とか)が入っていて、みんな必死に電話しているんだろうナーと思うと、なんか安堵。

 

電話が全然つながらないのに、ちっとも、ちぃ〜っとも、怒っていないのである!
それどころか、同時に電話をかけている人たちに思いをはせて
「なんか安堵」している。
 
 
ちなみにこの後、牛肉のしぐれ煮は無事に見つかったそうな。
同じ封筒の中に、講演のギャラも入っていたのに
そちらのことはきれいさっぱり忘れていて、
とにかくしぐれ煮を取り戻すことで頭がいっぱいだったみたい。
ほんとにおちゃめな方…。

 

2人の光代さん、なんてかわいらしくて素敵なんでしょう。
私がいま一番、お手本にしたい女性たちである。

 
 
 

|

« やっぱオザケンっていいよね! | トップページ | 日本語と英語のあいだ »

05: 日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱオザケンっていいよね! | トップページ | 日本語と英語のあいだ »