« トルコ10 ぐるぐる回るだけ | トップページ | トルコ12 NEKO »

トルコ11 あたまがいたい

●3日目/イスタンブール

天気はぐずつき気味。
トプカプ宮殿が定休日なので、アヤソフィア宮殿を見学しようと思ったら
世界各国から集まった観光客の皆さんも同じ考えだったらしく、
アヤソフィアの前はものすごい行列!
「無理…」と心が折れて、アヤソフィア見学はあきらめた。

 

Th_img_6436

 
 

ケバブスタンドでブランチ。
オーナーがいい人だったのと、猫がいたので和んだ。
猫は私のケバブにのみ興味を示していたけど、いいの。


Th_img_6438

Th_img_6449
ゴハンくれないのー?


 

この日、私には「ペンチを買う」という重大な使命があった。
トルコでペンチ…?とお思いでしょうが、
これには複雑な事情がありまして。
簡単に言うと「プラグ変換器(コンセントの形を変えるやつ)を
日本に忘れて、慌てて2日目にトルコで買ったものの
その変換器には妙なでっぱりが付いていて、
そのでっぱりを切らないことには使えなかった」のです! 

 

なんとなくエジプシャン・バザールを再訪したら
たまたま工具店があったので、ペンチを買ってみた。
それから、バザールをうろうろ。

 

Th_img_6460
ペンチを買った工具店

Th_img_6473
魚ディスプレイ


 
地元っ子に大人気のコーヒー豆屋さんがあって
そのコーヒーがあまりにもいい香りだったので
ついうっかり買ってしまう。まだ残り10日もあるのに…。
日本に持ち帰るまで、この香りを保てるのか。


Th_img_7994


 

イスタンブールにはもう一つ、グランド・バザールという
大きな市場があるので、そっちにも行ってみた。
でも売っているものはパシュミナとか宝石とか
いわゆる「みやげもの」ばかりで、別に欲しい物もないし
客引きにあうのも疲れてきて、さっさと出てきてしまった。

 

それよりグランド・バザール脇にある「古本市場」に行きたかったんですよ。
小さな区画だったけど、しっとり落ち着いた雰囲気でよかった。
猫もいっぱいいたし、オジサマたちもみんな親切。
急に雨が降ってきたときは、本屋さんが
「店の中に入りなよ」と言って雨宿りさせてくれた。
ほんとね、トルコの人たちってとっても親切なのよ。

 

Th_img_6479
イスラム教の帽子?をかぶせられた猫…

Th_img_6483
雨が降ってきた!

Th_img_6492
いっぱい猫飼ってる古本屋のおじさん
 

 
その後、再び新市街へ。
この日はなんだか疲れて、頭も痛かったので
海沿いのカフェでチャイを飲みつつ読書したり、
ただ無目的に街をぶらぶらしたりした。
「オレンジチャイ」というのを頼んだら、
市販のオレンジジュースを温めて、
さらに砂糖を加えたものが出てきてビクーリしたアルヨ!
 

 

Th_img_6497

Th_img_6499
オレンジチャイ…というかオレンジジュース

 
 

しばらく歩いて、別のカフェでトルコ風デザートを頼んでみたら
これも、甘いもの好きな私がビクーリするくらい超絶甘かった…。
トルコのデザートってば。

 

Th_img_6504
パン?のシロップ漬け。ものすごい量のシロップ! 

 

で、早めに宿に戻って、夕飯も食べずに
9時ごろには寝てしまった。
そんな日もあるわね。

 

|

« トルコ10 ぐるぐる回るだけ | トップページ | トルコ12 NEKO »

2010 トルコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トルコ10 ぐるぐる回るだけ | トップページ | トルコ12 NEKO »