« ベトナム1:無事に宿に着けるのか | トップページ | ベトナム3:右見て左見てゆっくり »

ベトナム2:人の年齢を当てるな

ホーチミン1日目。
起きて、とりあえずフォーで腹ごしらえ。
私が泊まっていたのはバックパッカーのための安宿が集まるエリアで
つまりは観光客が多いわけで、このフォーも観光客向けのいいお値段(5万ドン)。
特別おいしくもまずくもなく、まあまあなお味。

 

Th_img_0010

Th_img_0013


 

街を散策する前にまずやっておくべきは、翌日のツアーを申し込むこと。
このエリアにはツアーの代理店がわんさか軒を連ねているのだけど
当然、代理店によってツアー内容の良し悪しはあるらしい。
とはいえ、あちこち代理店を巡って比較検討するのも面倒だったので、
老舗かつ信頼ある(とされている)シンカフェで申し込むことにした。
ちなみにシンカフェは現在「シン・ツーリスト」という
社名に変わってるのですが、面倒なので、ここではシンカフェで。
 

シンカフェに向かう途中、
別のカフェの店先で客引きをしている兄ちゃんがいて
日本語で話しかけられたので、内心「面倒だな…」と思いつつ
「こんにちは」とあいさつくらいは返してみた。
あいさつは社会人の基本だからね!
 

ところがこの兄ちゃん、二言目に「何歳デスカ?」と聞いてきた。
ちょっと、レディーに向かっていきなり失礼じゃないの!
しかも「サンジュウ?」などと、
実年齢とほとんど変わらない年齢を言い当ててきやがった。
こういうときはさ、お世辞でも20代後半くらいに言っておくべきじゃないの?
だからアジアって嫌なのよ!(※欧米圏だと、アジア人は若く見られる)
 

気を取り直して、シンカフェでツアーの申し込み。
私が申し込みたかったツアーはふたつあって、ひとつはメコンデルタに行くツアー。
もうひとつはクチトンネル(ベトナム戦争時、ゲリラ戦で使われたトンネル)のツアー。
両方のツアーを1日にまとめようなんて思っていたのだけど、甘かった。
この2か所は、かなり距離が離れていたのだ。
仕方ないので、翌日にメコンデルタのツアーを申し込んで、
翌々日の午前中を使ってクチトンネルに行くことにした。
 

それにしても、信頼ある(とされている)シンカフェですが、
ツアー申し込みの時、ほんの少しだけど
高い値段を払わされていたことが後で発覚。
定価がないに等しいこの国では
「交渉して、納得したら支払う」が基本なので
自分が納得して払ってしまったものは仕方ないんだけど。
シンカフェのツアーに関しては、たぶんサイトにある値段が基本で
最安値と思われるので、今後申し込む人はここの値段をチェックしていきましょう。
http://www.thesinhtourist.vn/
 

 
あと、全体的にベトナムでは、観光関係の支払いに
ほとんどドルが使えるので、ドルを持っていくのが一番オトクです。
私も持っていけばよかったよ…とほほ。

 

|

« ベトナム1:無事に宿に着けるのか | トップページ | ベトナム3:右見て左見てゆっくり »

2011 ベトナム」カテゴリの記事

コメント


確かに、20代に見えるよヽ(´▽`)/

投稿: ようこ | 2011年3月 3日 (木) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベトナム1:無事に宿に着けるのか | トップページ | ベトナム3:右見て左見てゆっくり »