« しまなみ海道その1:複雑な温泉 | トップページ | 魚も肉も食べられる »

ヤクをくれよぉ

あけましておめでとうございます。
 

正月というと厄除けに行く人も多いかもしれないが、私は厄年というものはまったく信じていないのであります。だって海外に厄年があるかよ。ちなみに女性の厄年は32歳(前厄)、33歳(本厄)、34歳(後厄)で、wikipediaによると「特に男性の42歳、女性の33歳は大厄と呼ばれ」ているらしい。
 

ところで私は昨年、33歳で離婚したのであります(カミングアウト)。33歳、つまり「大厄」の年に離婚。厄年、当たってるジャン!…と一瞬、思ったりもしたのですが、厄年って満年齢じゃなくて数え年なんですよね。昨年の私は数えで35歳だったので、やっぱり、厄年ってまったくもって関係ないですね。
 

ていうか、数えで35歳…。四捨五入して40歳…。いよいよ卵子も老化してきたっぽいですが、今年もよろしくお願いします。
 

ちなみに今、自分の年齢が一瞬、思い出せなくて、連れ(ニューカマー)に「私って34歳だっけ?」と尋ねたところ、「何それ、哲学的な質問?」と返されました。
 
 

|

« しまなみ海道その1:複雑な温泉 | トップページ | 魚も肉も食べられる »

05: 日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しまなみ海道その1:複雑な温泉 | トップページ | 魚も肉も食べられる »